2017年08月

なかなか進まない

BLのファンタジーを書こうとずっと思っていて、ネタを何度も書き出しては没にしてをここ二年ほど繰り返していたんだけど、最近になってやっとこさ設定を作る気になってやっている。
名前探して一覧作って、地図作って地名入れて、国作って王様とか決めて、出てくる人の名前足して、年代決めてとかやってて。
肝心の主人公と他関係を書くために書き出ししてんだけど、ノートが四つフル活動ちぎった紙を並べても、あの一覧どこだっけ、こっちの説明どこだっけと探す方に時間がかかる。
この作業って、Howlingとかspirallingとか書いた時にやった作業で、あれでも二年くらい調べ物して書き出したのにかかったんだよね。本編は一夏で書き終えたけどな。
テンポよく書くために自分で資料を作るんだけど、この下地が失敗すると書きながら調べ物をしなければならなくなるんだよね。これが結構邪魔で、せっかく頭の中で動いている話が消えてしまうので、できる限りは設定を余計に書き出しておくべきことなのです。
たとえば、二三行しか出てこない人の家族構成がうっかり書きたくなることもあるので……。
そんでもって今更ながら、国が17国とか多過ぎではないかと思っている。当然出てこない国もあるわけですよ。通るだけとか、でも国作ったら王様とか名前いるしで、どんな国か設定つけないといけないわけで、そんなこんなでまだ一カ国しか作ってませんよという話。

昨日から唐突に設定やりたくなってやり始めたので、名前が一応出そろっていることだけは自分で自分を褒めたいです。
明日からもまた調べ物をしながら設定作り。とりあえずは飽きるまでやっておきます。
漫画も小説も暑くて書く気失せているから仕方ないよね。