ゲルインクで描くつもり

線画はアナログで仕上げた方が断然早いので、今回はさらに早くできないものかと思い、ペンはペンでもゲルインクでもよいんじゃないか思った。
基本的につけペンはどうやっても上手くできない。
投稿するわけじゃないし、PC取り込みの時に取り込める黒さであればいいんじゃないかと思って。今回はPCで線修正をする前提。
作画にSAKURAのペンとか使ってらっしゃる人もいるし、書き足しにそういうペン使う人もいるし、別に何使っても取り込めればいいんだよって。
とりあえず一枚だけ描いてみたら、まあなんとかなりそうだったので、ゲルインクで今回のswitchを描いてみることに決めた。

で、ゲルインクの替え芯を注文したら、0.4のものだけ型番間違えてしまった。怒りの再注文(自分のミスなのでなんともならん)
原稿用紙を同人用のものを使っていたのだけど、投稿しないし、ペンがにじまなければいいかと、イラスト用に買っていたケント紙で描いてみたら、全然オッケーだったので枚数足りないから100枚入りのものを再注文。今回は足りるかもしれないが、23話目も同じことしようとしているので、どうしたって足りないから。
ゲルインクのものは、0.3、0.4、0.5と三種類を揃えた。他にも0.28のものもあるし、もっと細かいと0.2、0.1や0.05のミリペンもあるからいいかなーと。
下絵トレースして線画をするので、ちょっとムスカ中。(目が目がぁ)

最近、絵を描いていることが楽しくて仕方ない。
いつもなら大苦戦のネームもすんなり描けたし、下絵もガンガン描いている割に丁寧に描いている。描き込みもしまくってる。
まあ、全部、ワンパンマンを描いている村田先生の生配信の影響なんだけどね。ここ五日ほど遅くまで描いてらっしゃってそれをずっと付けて、休憩時にじっくり見てる。
配信の録画もページにあるので、配信がないときは見てなかった分を見たりしている。
だらっとして丁寧に描けなくなると、めちゃくちゃ早くてでも丁寧に描いている先生の映像を見て「丁寧にやらんと意味ない」とか思いなおしている。

こんな感じでモチベーションを保っている。
なんというか、描いているのをみると描きたくて仕方なくなるのです。
あと漫勉の録画を流していても同じ感じ。
なんだろうね、プロの方は苦しそうに描いてないからかもしれない。

あと最近一言コメントをバンバン押して貰っているのもある。
萌えって押して貰えると嬉しいね。頑張ろうっと。

ネームを描く

久々にネーム中。
二十年も前に描いたキャラの絵を久々に描くことになりました。
いやー、小説に出したのも二十年前くらいで、その時は漫画に描くこともキャラを描くこともないんだろうなと思ってました。
本当に何があるか分かりませんね。
ただ七面倒な格好をさせていたため、なんてこったいという事態です。
ただでさえ、登場人物が増えている中、さらに重要人物が二人、そして次の話でさらに新キャラが出て、また新キャラという流れ。

描いてて面白いところなのだけど、話合いになると場面が動かせないので、結構面倒ではある。

全然関係ないが、シャーペンの芯を細いのを使っていた。
0.3とか0.4とか。最終的に0.2まで。そしたら下絵描いている時にもバッキバキに折れるので筆圧強すぎなどと思ってましたが、今回0.5に戻して描き始めたら一回も芯が折れません。
しかも安定していて描きやすいです。
三年くらい無茶していたことに今更気付きました。
下描きトレースする時には0.4くらいにしてもいいかもしれないが、下絵の時は0.5でいいみたいですはい。
そんなことよりも、買ったばかりのトレース台使いたくてうずうずしてます。安物を買ったんですが、薄いことだけが描きやすさを増しているものなので、長時間使うことで大丈夫かどうか試したいのです。
数年前に買ったトレース台の半分ってね。進化凄いね。

なかなか進まない

BLのファンタジーを書こうとずっと思っていて、ネタを何度も書き出しては没にしてをここ二年ほど繰り返していたんだけど、最近になってやっとこさ設定を作る気になってやっている。
名前探して一覧作って、地図作って地名入れて、国作って王様とか決めて、出てくる人の名前足して、年代決めてとかやってて。
肝心の主人公と他関係を書くために書き出ししてんだけど、ノートが四つフル活動ちぎった紙を並べても、あの一覧どこだっけ、こっちの説明どこだっけと探す方に時間がかかる。
この作業って、Howlingとかspirallingとか書いた時にやった作業で、あれでも二年くらい調べ物して書き出したのにかかったんだよね。本編は一夏で書き終えたけどな。
テンポよく書くために自分で資料を作るんだけど、この下地が失敗すると書きながら調べ物をしなければならなくなるんだよね。これが結構邪魔で、せっかく頭の中で動いている話が消えてしまうので、できる限りは設定を余計に書き出しておくべきことなのです。
たとえば、二三行しか出てこない人の家族構成がうっかり書きたくなることもあるので……。
そんでもって今更ながら、国が17国とか多過ぎではないかと思っている。当然出てこない国もあるわけですよ。通るだけとか、でも国作ったら王様とか名前いるしで、どんな国か設定つけないといけないわけで、そんなこんなでまだ一カ国しか作ってませんよという話。

昨日から唐突に設定やりたくなってやり始めたので、名前が一応出そろっていることだけは自分で自分を褒めたいです。
明日からもまた調べ物をしながら設定作り。とりあえずは飽きるまでやっておきます。
漫画も小説も暑くて書く気失せているから仕方ないよね。

忙しいのもある

この暑い中、部屋のあちこちの模様替えをしている。
もちろんエアコンガンガンなのだが、それでも暑いし疲れる。

明日には何か書きたくなるかなと思ったけど、少しだけ書いた後に他のことで頭を使っていたら、書けなくなっている。
とりあえず、今まで書いた十七本のR18を編集でもしてようかなと思ってきた。こういう何もする気がしない時は作業に限るかもしれない。
たぶんR18書きすぎて、飽きちゃったんだろうな。ネタはあるけど、勢いが出ない。

短編を書いていたんだけど、それの終わり方が分からなくなりました。
いや意外に主人公が頑固で、なんでそこまで頑固なの?となかなかいうことを聞かない。そういう性格にしたんだけど。いや書かせてくれよと。
先に進まなすぎるわ。

本の整理をしたんだけど、この暑さの中、エアコンがない部屋での作業にいささか命の危険性がある気がしてならない。だが増えすぎた本でもう読み返しもしないものは、処分するかしないと二階の床が抜ける。
しゃれにならないほどあるので、家族が勝手に処分しそうな勢いで迷惑がっているからなんだけどね。
でもモノを捨てろと言われて捨てていると、捨てたものを片っ端から使えると言って拾うのはなんでなんだ?

暑いのよね

暑くて頭が煮えたぎっているのか、何にもやる気がしない。
ここ二日ほど、小説も書いてないし、漫画も描いてない。
昨日と今日と、ほぼあるプラモデルを作って、塗装までしていた。
ものすごい集中力を使ったせいで、今日は抜け殻。
まず腕が使い物にならん。動かない動かすと痛いという、細かな作業をしすぎて普段使っていない筋肉を酷使したらしい。
こんなこともあるんだな。
今日一日は寝て過ごせば、明日にはまた何かやりたくなるんじゃないかなと思う次第。

今日も今日とて

BL小説を書く日々。
最近は、ネタはあるのに疲れていてなかなか書けないでいる。
よくよく考えたら、長編一本は確実に出来ている文字数を書いていたことに気付いた。そりゃ疲れているってばって。
仕方ないのでやる気がでるまで別のことをしようとして漫画を読んだり、買い物したりした。買い物はちょっといいものが手に入りそうでニヤニヤしている。
漫画もコナン新作とまじ快新作を読み終えたので、ぼちぼち小説書くかあと思ったけど、不意にBL短編の方をいじってみようとしてやってみている。短編なので10話分もない話だけど、順調に進んでいる。

なんというか恋愛ものばかりになるので、なるべくバリエーションをかえようとするんだけど、どうしてもうちの受けは恋愛が下手クソばかりなのな。
些細なことで喧嘩させ、別れる別れないって話があまり好きではないので、そうならないのだけど、わりと攻めが寛容過ぎる点がある。
今回書いている話もそんな感じであるし、体の関係から入るパターンもな。ふふ……。

好きな流れというのものがあって、そうしてしまうんだけど、そればかりじゃいけないと思うけど、そればかりになるのは、もう仕方ないよね!って開き直って書いてます。

それにしても暑い暑い。なんとかならんものかー。

一日作業

小説書く。一日中。
短編二話、昨日書き終わらなかった十三話目の残り二話と、新しく一話の話。短編の中でもなかなかに気持ちが悪い話が出来たと思う。
どっちとも心が歪んだ人の話だったんだけど、歪んでいる人の方が話が進む進む。
その代わり、文字打ち過ぎて腕が痛い。嬉しい悲鳴と言っていいのか。
特別に書きたいネタだったわけではなく、むしろ書きたいのは今から書く話なんだわと昨日は思っていたのにね。分からないわ。
今日はもう頭がいっぱいだ。

ネタ探しもかねて、単語を引く。
たまに単語の意味を調べていると、急にネタが降ってくることがある。
漫画を読んでいてネタが降ることもあるけど、題名から内容が出来ることもあるので、ひっかかった題名になりそうな単語はメモしておく。

最近は名前の検索に、面白い名前作成が出来るサイトを利用させてもらっている。名字を入れるとそれに合わせて名前が作成するので、その中から読みや漢字がかぶってない名前を選ぶという流れでやっている。
前は子供の名前辞典で探してストックしていたのだけど、だんだん名前辞典が新しくなるにつれ、きらきらネームに似た漢字の多さに目眩がするようになったのでね。
まあ、うちはキラキラネームでもふりがな絶対に付けるんで、読めないってことはないんだけどね。
前に名前が読めないから誰が誰だか分からなくなるという指摘をもらってから全ページの名前にふりがなを入れるということでやっている。
もう漢字変換したらふりがなも入力されるように単語入力をしておいているので、困ることは単語入力する作業が面倒とかくらいだ。
あれから読めないとか苦情は来なくなったんだけど、カタカナの名前をつけたら、カタカナの名前が苦手なので誰が誰か分からなくなるという意見を受けるまでは、平和だった。
登場人物表書いたけど、名前にネタバレになる要素を含んでいたので説明できないというね。

今日は一日中文字打っていたから背中が痛い。猫背はいかんよね。
分かってるけどどうしてもなー。
とりあえずこれから書くネタの書き出し部分を作って、明日に備えるか。

ここ最近の作業

BL小説を書く日々。
ネタ書いた順番に消化している。なんとかいうか順番に片付けないと気持ちが悪いのと後だときっと忘れるから。
大体、二話くらいに収まる短編だと一日で書き上げられるので大体の文字数が決まっているのだけど、最近は三話目まで書いてみたりしている。
もうちょっと内容があれば普通に短編でもいいんだけど、R18のやってるだけなのも書くのが楽しい。
だいたい無理矢理が多いし、溺愛も多いから短編も偏ってしまうのが問題。
とはいえ、趣向と違うことを書くと、先を書くのが辛くなってしまうのも問題。
あと、もう新しく長編を書くのは難しいかなと思ってる。
長編を書くには長くなるようにネタを準備しなきゃいけないので、漫画描いているとその余裕がない。
とりあえずは、漫画のネーム描きまでは二ヶ月ほどあるし、長編になりそうなネタがR18小説の中で見つかればいいな。とは思うが。

待ち時間に小説ネタをいじる。
ノートの持ち合わせがあったので、流れを書く。思っていた方向とは違ったかもしれないが、帰って書くのにいい感じに暖められた。

計算機が壊れる。
押した時しか数字が表示されない。一度派手に落としてから表示がおかしいので同じものを買い直しする。
ポメラで文字数しか表示されないので、原稿用紙で何枚かを数えるために買ったんだけど、最近は短編ばかりでページ配分を文字数で決めていたので使っていない。
だがないとたまに困る。スマートフォンをいちいち開くのも面倒なので。

暑い日の作業

帰ってきてから小説を書こうと思ったのだが、やはり疲れが出る。
毎日一本くらいの目標でBLの短編R18を書いているのですが、疲れてぼーっとしてしまうとその日の仕上がりは無理になる。
けど、一日経つと「書きたい」という気持ちが戻ってきて、なんだかんだで書いていることが多い。
出来ない日はネタを考える日にして、書けそうなネタを探す。
漫画読んだり、小説を読んだり。これも出来ない日は、ひたすら名前をストックしたり、題名を探して意味を調べたりする。造語を作ったりとか。
それでも駄目な日は、ひたすらゲームするんだけど、ゲーム酔いがあるので一時間もすれば、イラストの落書きをしたり、ゼンタングルの模様を延々描いたりする。
何かしないでぼーっとしてると、駄目だ時間が勿体ない気がして仕方ない。
こういうことを書いている時間も勿体ないと思うことがある。
だんだん書いてぽんっとあげることはないし、書いている間もこれ書いて載せてもなあと思って書いたモノを消したりしちゃうからなんだけどね。
勿体ないと思いながらも、何も出来ない自分がいて、何もしない自分がいるんだから、矛盾してしまう。しょうもない。

アナログ作業を見て描きたくなって道具を新調したのに描いてない。
だって描いたイラストの下絵がミニキャラ13体と細かすぎてペン入れするのに向いてないものになったから。馬鹿だな。
コピックだって塗りたいと思いながら描かない。
作曲したいと思ってソフトダウンロードして設定して解説本も読んで課題曲もクリアしたのに、PC熱暴走するデスクトップを使えない季節になって詰んでいる。

やりたいことが多すぎて、完全に自分のキャパを超えていると分かっているのだが、やりたいと思うのは暴走しまくる。


全然関係ない話。
最近海外のVoiceという番組の公式ページで出場者を見ていたのだけれど、好みに合う人は大抵デビューをしてらっしゃる。
一番気に入った方は残念なことにお亡くなりになられていて、もう歌声が聞けないという。パワフルに歌うアーティストが好きなので、キャリー・アンダーウッドだったり、アラニス・モリセットが好きなので、この系統の人を探しているけれど、そのVoiceで見つけた、HollyHenryという女性アーティストの囁く声で高音の歌声がドンピシャした。
探したら、ミニアルバムやシングルなどが沢山出ていて、しかもHP上で全曲視聴ができた。
出ている曲すべてを買っても、日本のアルバムの一枚分というお値段だというのでAmazonのダウンロードで買う。できればCDアルバムが欲しかったけれど、輸入業者からの購入しかないのが残念。しかも最新アルバムがダウンロードしかない。
ダウンロードだと歌詞カードがないのがね。何言ってたっけ?になるし。データ消えた時にCD自体がバックアップみたいなものだしね。
基本的に英語は苦手で、音だけでこれだとハマる方なので、視聴がいくつか出来るサイトがある海外のアーティストサイトは凄いね。


何か書きます

普段はBLサイトで活動しており、こちらは気が向いた時にポツポツと活動していたけれど、漫画を描き出してからめっきり更新する暇がありません。
小説もこっち側で書けることはBLで書いてしまっているため、発表するほどのネタがありません。
BL大丈夫というのでしたら、もう一つのサイトを見て貰えるとありがたいと思っています。

で、なんでこっちで雑多なのか。
一言メモみたいなものは共通で書いてるので別にいらないだろうと思ったのだけれど、たまに長文書きたい気分というのが出てきて、書くところ作ればいいかなと様々なブログサイトも見てきたのだけれど、借りるくらいなら自分で設置すればいいかなと思っての設置です。

たぶんそんなに書くことないんだけど、twitterやるほどでもないし、140文字ならmemoでいいしで、自分で管理できないと面倒だなと思った次第。
Wordpressも設置してるけど、BLお知らせのものになってしまってるから、どっちも書ける場所を用意してしまったわけです。

創作のこととかがメインであとちょっとした日常的なことも書くかもしれないけど、なんじゃこりゃと思ったら見るのやめてね。