息抜き

switch23話目の下描き中。
全六話になる五話目の下描きが終わって時間にやっと余裕ができる。
ここのところ、下描きにかかりっきりで、テレビも映画も見れられないままであるが、クリミナルマインドの新作がレンタル開始になるので、それを楽しみにしているので、そこまで息抜きしないで下描きを仕上げてしまおうと思っていた。

ネームの難産からは一転、下描きの順調さはすごいよ。
丸一日描いていたら下描きでも絵の細かさがないところだと20Pくらいは描いていたようだ。描くのは楽しいんだよ。苦しいけど。
この体が痛くなったり指がいたくなったりしなきゃ、ずっと描いているんだけどなあと本当に思えるくらいの勢いだ。
最近寒いので、こたつに座っているため、足のしびれが息抜きタイムになっている。

まあ残り23Pなので、頑張っても二日はかかるかな。

買い換えたトレース台がめちゃくちゃ役に立っている。
薄さがやっぱり重要だったらしく、トレース台の厚みの段差が気にならずに描けている。壊れても同じやつ買うくらいのよさ。
いやー電灯も買い換えたお陰で、光の調節がうまくできていて、トレース台の眩しさを電灯の明るさで相殺して見えやすくするということができて、目の痛さが緩和されているようだった。
大は小を兼ねるトレース台は押し入れにしまいました。(高かったのに)