manga
漫画&小説のROLLIN'
ヤクザの情人である響とヤクザの組長である楸(ひさぎ)。
そんな二人の緩い恋愛もの的な第一章。
そこからさらに練った第二章と続いたわけですが、
当初から第二章もネタがあり、その伏線を入れたら
伏線を伏線じゃなく、間違いじゃないかと指摘されて直すハメになりました。
会ったことがない人が会ったことのない人を懐かしそうに言うシーンだったのですが
会ったことないのにと突っ込まれまして。
だめかあとすみませんと直しました。
伏線が下手だったんですね。私が。
なので仕切り直して第一章に伏線らしいものを入れるのを止めた。