書き始めるんだ

このところ、カメラ弄りながら写真に撮るモノがない季節なもんで、手元にあるものを撮っている日々でしたが、気分が落ち着いてきたので、やっと創作をやる気になりましたw

なんだそれですが、インプットしないとどうしてもアウトプットにならないんですな。
なので鬼滅全巻読んで、チェンソーマン読んで、ファブル読み直して最終刊まで読んでとやっていたらインプット完了したようで、小説を書きたくなりました。

とりあえずswitch外伝11。
全13話くらいの構成で、八話くらいの連載ものと、短編4本構成。
ページが重くなるので分けた結果です。
書こうと思って置いておいたやつですが、外伝書ききったと思っていた後に設定殴り書きが出てきて、これ書いてなかったやーん、というわけで舌の根も乾かないうちに外伝11に進むという……。
もうswitchに関しては外伝も10までに書きたいもん書いたし、あとは気分で書く程度でいいや~という流れで追加していくのでいいかなと。ゆるくいきましょう。

他の話の番外編とか書ければいいのだけどね。気分だしね。

で、通常定期更新用の短編を全八話モノを二本。
今年設定作って、同じような下地から生まれた三本目と、エロだけの勢いで書いたやつ。
R18短編が行き詰まってしまったせいで、暴走した結果の短編を今年は四本書きました。結果、sugaryから始まって、五本目かな? 結構書いたね。

R18短編は、118話目まで去年のファイルっぽいんで、今日148話目書いたので三十本か。
一年で30本じゃ少ないな。一年で24本を掲載するからそれ以上ないとストックにならないからね。
来年はあらすじ200話まであるから、200話まで50本くらいを書ければいいかな~という気分。
ちなみに今年は150話までがノルマであと二本です。

昔はこれ以上の更新速度でやってましたが、死ぬ気がしたのと長続きしないのでストックを作る形に変えました。
漫画もそうだけど、やれるときにがっつり作って後は遊んでのんびりしてまた作る感じ。
じゃないといつまでもリフレッシュできないで追われる羽目になる。
それでやってたら割と辛いので続けようと思ったらストック作った方が楽。

まあ、脳みそおかしいときの方が進むのでテンション高めの維持が年々できなくなりつつあるから、長編は書けなくなっているかな。
とはいえ時代なのかな、長編はあんまり読まれない、なるべく短い方が読んで貰えるので、短編でいいか~とかなってます。
十話くらいで終わる話は割と感想も貰えるし、連載掲載でも読んで貰えているからな。

趣味だからもうやりきったはないし、出てくるものを書きたいし、飽きるのはいいけど、どうせまた後で書きたくなるし、スランプもいいよ書きたいから書けないのが悔しいだけだし。
やる気も底付いて、書きたいモノが消えた時が死ぬときでありたいです。
明日もどんどん書いていこう。