05 Fear

Fear
VOCALOID IA
Lyrics&Music&Illustration 一維(kazui)2407


私が飛んだら
見届けていて
この腕に抱いて

どんなふうにして
埋めてくれる?
許さなくていい

あなたはもう自由なの
でも最初から
あなたは自由だったのかもしれない

限られた時間の中で
凄まじく残酷な光達
果てしなく輝いて
届かない天国は
もうそこに


私が堕ちたら
そんなものなど
捨ててくれていい
その手を離したら
許さなくていい
ちっぽけだから

あなたは何故ここにいる
留まろうと?
あなたはその目を伏せてくれてよかった

知りうる限りの美しさ
疼きの雨 茜色の夕焼け
何もかも許せないのなら
力でねじ伏せて
殺していい


私が逝ったら
捨てていい
その記憶も全部
忘れてもいいから
あなただけ
今は泣いていい

私が飛んだら
見届けていて
この腕に抱いて
許さなくていい